ホーム > よくあるご質問

よくあるご質問

部品供給装置(パーツフィーダ)

職場の環境改善で振動および騒音の改善に取り組んでいますが、パーツフィーダから発生する振動・騒音が課題となっています。TFCバイレストルネードフィーダの特長を教えてください。

無振動・低騒音は、TFCバイレストルネードフィーダの大きな特長の1つです。機構としては従来の振動式ではなく回転円板式を採用し、1個のモーター駆動にて送り出す構造となっていますので省力化も図ることが可能です(従来の約1/5)。また、振動を与えずワークを搬送しますので、ワークに優しくキズが付きにくいことも特長です。


バイレストルネードフィーダは、どのようなワークが搬送できますか。

基本的には、ワークを拝見し対応可能か判断させていただいておりますが、ボルト・ナット類、ビレット、ピン、円筒管などの搬送に適しています。


バイレストルネードフィーダの価格は従来の振動式とはどの程度違いますか。

搬送するワークの形状、大きさで異なりますが、単体価格で1.3倍ほどとなります。(当社比)


対象ワークが搬送可能か検討していただけますか。

対象ワークを弊社へお送りいただければ、検討結果をご連絡いたします。


パーツフィーダに接続する組立装置も、同時に設計・製作は可能ですか。

搬送機・組立機の製作も対応しております。ぜひお申し付けください。

スプリングセパレータ

スプリングが絡み合い困っています。TFCスプリングセパレータはどの程度の割合でほぐすことが可能ですか。

投入されたすべてのスプリングを分離することはできません。卓上型では一度の投入で8割程度※の分離率とお考えください。ただしパーツフィーダと組み合わせ、未分離のスプリングを循環させることで効率を上げることができます。
※線形・長さ・形状等で異なります。


どの機種を選べばよいでしょうか?

スプリングの形状に合わせた機種選定が必要ですので、ご検討時は必ずTFCまでご相談ください。またご利用条件によっても最適なタイプは異なります。可能な範囲で詳細な情報をお寄せください。


どの程度スプリングがほぐれるか性能を見たいのですが、評価確認はできますか。

スプリングを送付いただければ、弊社で確認して結果をご連絡いたします。また貸し出し機も用意していますので、貴社でご確認いただくことも可能です。
※スプリングの種類によってはキズ・変形が生じることがあります。その程度については実機テストにてご検証いただいております。


スプリングを1本ずつ供給したいのですが、対応可能でしょうか?

パーツフィーダと組み合わせることでスプリングの分離工程を循環させ、分離されたスプリングのみを次工程に送ることが可能です。

PAGE TOP